South Island(癒しの楽園)

南の島(South Island)に憧憬と哀悼の感情を持って、癒しの楽園を探して、日々の日記を綴る。 中島栄次郎、ならびに、戦没者に哀悼の意を表します。癒しの楽園は、どこにあるのかわからないが、いつか、生きとし生けるもの、死せるものが、癒しの楽園に辿りつけますように。 ☆☆☆注) 中島栄次郎は、小生の母の叔父になります。母と母の妹が、中島栄次郎の著作物を自費出版したのが、『中島栄次郎著作選』です。中島栄次郎は、京都大学の田辺元のもとで、『ニイチェの研究』をしていました。大学の同期には、 松下武雄、久野収がいました。1年上の先輩には野田又夫がおられ、 中島栄次郎のライバルでした。当時、毎日新聞の文芸評論を書いていました。そのときの担当記者が、井上靖でした。後に井上靖は小説家になられました。中島栄次郎は、『コギト』の同人で、伊東静雄、田中克己たちとも交流がありました。 中島栄次郎は、戦時中は、統制化にあり、自由にものを書くことができませんでした。中島栄次郎は、一兵卒として、フィリピンのルソン島マニラ郊外の山地で戦死しました。☆

2006年11月

06年11月22日(日本ブログ大賞2006)

今日、日本ブログ大賞2006を見つけました。

まだ、見てないのですが、

URLは、これです。

http://www.blogaward.jp/2006/

今日も、忘年会のお誘いメールが来ていた。

ご無沙汰しているので、行こうかと思う。



06年11月16日(木)

昨日、ご無沙汰していた友人からメールがきて、今日、2時間ほど話していた。

忘年会をやろうかという話だった。
ブログの話などもしていた。

久ぶりの宴会である。

もうひとつの忘年会のお誘いメールもきている。

もう、今年も、あとわずかになってきた。

06年10月8日〜9日(月)(御坊で焼肉パーティ)

10月8日〜9日(月)に、高校の友人4人で、友人の御坊の別荘に行った日記をつけてなかったので、遅れたが書いておく。

おやじは、毎日日記を書いているが、小生は、不精なので、たまにしか書かない。

8日の9時半ごろに、車に乗せてもらって、御坊の近くのスーパーで、焼肉パーティの材料を買い、御坊の別荘まで行く。

牛肉、豚肉、かき、いか、キャベツ、もやし、カップラーメン、吉宗(和歌山の酒)、焼肉のたれ等

を買った。

男の買い物なので、余分に買ってしまった。

着いて、コーヒを飲んでから、3人で、30分ほど友人の畑を見に行った。
きれいに、耕されていた。

友人のひとりが、農業をやっているので、別荘の友人に説明していた。

早速、料理の準備にかかった。
しばらくしてから、もうひとりが、詩吟の会で遅れて、別荘に合流した。

7時ごろから12時ごろまで、焼肉パーティをしていた。
詩吟をしている友人が、12時ごろから、寝ていた。

農業をしている友人とふたりで、午前1時まで話していた。
もう1時なんで、寝ようと思い、隣の部屋に行くと。

いびきをかいて寝ていた詩吟をする友人が起きて来た。

それで、また、4人で、2時か3時まで、飲んで話してた。

それから、布団に入って、しばらくすると、いびきがすごいので、小生は、隣の部屋のこたつに逃げ込み、しばらく、寝ると、くしゃみの音で、目が覚めた。

次の日は、車2台で、龍神温泉に行き、そこで、風呂に入り昼食をした。

それから、山の頂上で、展望台にのぼった。
そこで、写真を撮った。

それから、高野山に行った。
有名人の墓が、並んでいた。
別荘の友人が、この墓は、ステータスやなと言っていた。

それから、近くまで、送ってもらった。

別荘の友人は、休みの日に、御坊で、畑仕事をして、汗を流すと体力が回復したそうだ。






ギャラリー
  • 20200531(日)今日の晩御飯
  • 20200530(土)今日の晩御飯
  • 20200524(日)今日の晩御飯
  • 20200523(日)あやめの花が咲いてます。
  • 20200523(土)今日の晩御飯
  • 20200517(日)今日の晩御飯
  • 20200516(土)今日のお買い物
  • 20200516(土)今日の晩御飯
  • 20200510(日)今日の晩御飯
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ