South Island(癒しの楽園)

南の島(South Island)に憧憬と哀悼の感情を持って、癒しの楽園を探して、日々の日記を綴る。 中島栄次郎、ならびに、戦没者に哀悼の意を表します。癒しの楽園は、どこにあるのかわからないが、いつか、生きとし生けるもの、死せるものが、癒しの楽園に辿りつけますように。 ☆☆☆注) 中島栄次郎は、小生の母の叔父になります。母と母の妹が、中島栄次郎の著作物を自費出版したのが、『中島栄次郎著作選』です。中島栄次郎は、京都大学の田辺元のもとで、『ニイチェの研究』をしていました。大学の同期には、 松下武雄、久野収がいました。1年上の先輩には野田又夫がおられ、 中島栄次郎のライバルでした。当時、毎日新聞の文芸評論を書いていました。そのときの担当記者が、井上靖でした。後に井上靖は小説家になられました。中島栄次郎は、『コギト』の同人で、伊東静雄、田中克己たちとも交流がありました。 中島栄次郎は、戦時中は、統制化にあり、自由にものを書くことができませんでした。中島栄次郎は、一兵卒として、フィリピンのルソン島マニラ郊外の山地で戦死しました。☆

2012年05月

大阪駅周辺の散策

2012年5月27日(日) 晴れ 大阪駅が再開発されて、1年ほどたつ。 再開発されて、1億3000万人が来たとか こないだ、ニュースで聞いていた。 あまり、大阪駅周辺を見てなかったので、 昨日は、大阪駅周辺を散策した。 まず、阪急百貨店の方に向かった。 阪急百貨店の高いビルは、阪急のオフィスビルだそうだ。 百貨店の部分は、12階までで、今年の秋まで、 催しはないとのことだった。 次に、LUCUAに行き、1Fから3Fにエレベータで上り、 大阪駅の連絡橋に行き、少し、ぶらぶらし、 エスカレータで、上がって行くと、伊勢丹百貨店の屋上の方に行き、 天空の農園まで、階段を登った。 屋上には、農園があり、いろいろ植えてあった。 屋上から、中津のスカイビルが見え、工事中の高層マンションが、写っていた。 大阪駅周辺は、高層ビルだらけになっていた。 どこのカフェも満員で、座れないので、地下鉄で、なんばにでた。 大阪ステーションシティ Osaka0102 Osaka0202 Osaka0302 Osaka0402 Osaka0502 Osaka0602 Osaka0702 Osaka0802

天王寺散策とウォーキング

2012年5月19日(土)、晴れ 最近運動不足で、天王寺の散策とウォーキングに行って来ました。 天王寺の近鉄百貨店は、「あべのハルカス」という名になり、 300mの日本一のビルが、2014年に完成します。 現在、240mぐらいまで、できています。 天王寺駅周辺の再開発により、周辺もだいぶ変化してます。 天王寺に午前11時に到着。 まず、キューズモールに行きました。 キューズモール内散策。 3Fのフードコートで、昼食をとる。 キューズモールとアポロ・ルシアス・あべのの間の向こうに、高いビルがあり、 大学のマークが付いているので、少し近づき、ルシアスの警備の人に聞くと、 大阪市立大学医学部とのことであった。その向こうに、病院があるそうである。 次に、ルシアスの15階まで行くと、天王寺公園などが、見晴らせた。 通天閣も見えた。 15階、16階に食事をするところがあり、見晴らしがよさそうだ。 あべのハルカスができると、大阪が、一望できるそうである。 それから、天王寺から、谷町筋を上六まで、歩いた。 途中、四天王寺に、お参りした。 四天王寺も綺麗になり、休憩所もできていた。 天王寺から、上六まで、歩き、けっこう、きつかった。 上六の近くまで来て、足がつりそうになった。 今日は、少しは、運動になったかなと思う。 Tennouji02 Sitennouji0102 Setennouji0202 Sitennouji0302
ギャラリー
  • 20200531(日)今日の晩御飯
  • 20200530(土)今日の晩御飯
  • 20200524(日)今日の晩御飯
  • 20200523(日)あやめの花が咲いてます。
  • 20200523(土)今日の晩御飯
  • 20200517(日)今日の晩御飯
  • 20200516(土)今日のお買い物
  • 20200516(土)今日の晩御飯
  • 20200510(日)今日の晩御飯
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ