South Island(癒しの楽園)

南の島(South Island)に憧憬と哀悼の感情を持って、癒しの楽園を探して、日々の日記を綴る。 中島栄次郎、ならびに、戦没者に哀悼の意を表します。癒しの楽園は、どこにあるのかわからないが、いつか、生きとし生けるもの、死せるものが、癒しの楽園に辿りつけますように。 ☆☆☆注) 中島栄次郎は、小生の母の叔父になります。母と母の妹が、中島栄次郎の著作物を自費出版したのが、『中島栄次郎著作選』です。中島栄次郎は、京都大学の田辺元のもとで、『ニイチェの研究』をしていました。大学の同期には、 松下武雄、久野収がいました。1年上の先輩には野田又夫がおられ、 中島栄次郎のライバルでした。当時、毎日新聞の文芸評論を書いていました。そのときの担当記者が、井上靖でした。後に井上靖は小説家になられました。中島栄次郎は、『コギト』の同人で、伊東静雄、田中克己たちとも交流がありました。 中島栄次郎は、戦時中は、統制化にあり、自由にものを書くことができませんでした。中島栄次郎は、一兵卒として、フィリピンのルソン島マニラ郊外の山地で戦死しました。☆

2014年11月

松伯美術館

2014年11月26日、名古屋のいとこと近鉄学園前で、午前10時半に待ち合わせて、
松伯美術館に行き、百楽荘で、昼食を食べました。
松伯美術館で、上村松園・松篁・淳之の絵を見ました。
百楽荘では、庭を見ました。紅葉がきれいでした。

Dsc02180

Dsc02187

Dsc02189

Dsc02191



2014年秋の旅行

11月15日から16日まで、高校同級生5人で、秋の旅行に行った。
K氏、M氏、T氏、N氏とSの五人で行った。
15日は、JR大阪から、長浜まで行き、長浜で、安藤家、曳山博物館、大通寺に行った。
あいにく、雨がぱらぱらと降っていた。
長浜からは、反時計回りに志賀まで行きそこで、泊まった。
宿は、保養所で、夕食はすき焼きを食べ、その後、カラオケ2時間して過ごした。
16日は、比叡山坂本からロープウェイで、比叡山延暦寺に行った。紅葉が綺麗だった。

Dsc02132

Dsc02135

Dsc02138

Dsc02145

Dsc02147

Dsc02149

Dsc02154

Dsc02155

Dsc02166

Dsc02173

Dsc02175










ギャラリー
  • 20200531(日)今日の晩御飯
  • 20200530(土)今日の晩御飯
  • 20200524(日)今日の晩御飯
  • 20200523(日)あやめの花が咲いてます。
  • 20200523(土)今日の晩御飯
  • 20200517(日)今日の晩御飯
  • 20200516(土)今日のお買い物
  • 20200516(土)今日の晩御飯
  • 20200510(日)今日の晩御飯
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ